2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

facebook

  • facebook

9. 名曲(曲解説)

ピティナ・ステップ導入2 自由曲 「◆女王様のメヌエット」の解説

Npo03_s Npo03_s_2  Npo03_s_3  Npo03_s_4 Npo03_s_5

tulipお正月3日目、いかがお過ごしでしょうか?

tulip八尾市明美町postoffice八尾郵便局の近く)でnoteピアノ教室を開いております福田洋子です。

560p

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Simg_7556_2

tulipまだ、ピアノのレッスンは始まっていないのですが、

  今日は、ピティナ・ステップというピアノの検定試験に挑戦することになっています

  cancer小学校1年生が弾くnote女王様のメヌエット(ギロック)』pencil曲分析をしましたhappy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Simg_7557

tulipまずリズム読みをしてみよう~

「タン」「タ」などでeyebook読んでみようhappy01

tulip2段ずつが1つのくくり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その1

Simg_7558_2


tulipここは、流れに乗って同じ速さで、フレーズが終わります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その2

Simg_7559

tulipその1と同じ音ですが、この曲の最後の部分なので、終わるよ~と

   気持ちをゆっくりして終わります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Simg_7560

tulipこの曲の形式は、A→A´→B→A´

  この写真の◆Bが大事(★Aと雰囲気を変えるsign03

  この写真の◆2段目の3~4小節で(★少しゆっくり →★フェルマーターで3拍のばし

 

  ★アテンポで元の速さに戻す

Npo03_s_6  Npo03_s_7  Npo03_s_8  Npo03_s_9  Npo03_s_10

<ピティナ・ステップ 導入2 自由曲 note女王様のメヌエット」の解説>でした。 

=全体の注意点=

 1、メロディーがきれいなので、paper右手だけも練習すること。

 2、弾く速さは、3拍子のメヌエットのテンポで。

 3、雰囲気は、優雅なお城の舞踏会で踊っている感じを思い出して。

 4、スタッカートは、はねすぎないで。

ずいぶん完成してきました!

Photo

中学生のAちゃんは、今ショパンの「幻想即興曲」を練習中sign03

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_2

左手が6つ弾く間に、右手は8つ弾くという、きちんと算数のように、割り切れません。

弾くのは、難易度が・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

520_2


アイパッドで「幻想即興曲」を選んで、一番弾き方、表現の分かりやすさで

聴く事を選んだのがこれsign03

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_3

ユーチューブは、いろんな人の演奏を聴くことが出来ますし、聞きたいところを

何回も繰り返して聞けるので、弾く時の参考になりますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Photo_4

この楽譜は、中間部。

今日のAちゃんは、タップリ歌を歌い上げて弾けました。

ずいぶん上達しましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo_5

これは、コーダの部分です。

「曲の山」にあたる部分です。

1番盛り上がるところで、激しい感情を表現するところです。

聴き映えがしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

520_3

ここの部分は、この曲の終わりの部分です。

Aちゃんは、音の響きを聴きながら、静かに弾き終えてくれました。

随分、完成してきました。

次回は、テーマの部分を一緒に練習する予定です。

この曲が、人気の曲で、演奏力が付いて力がある生徒さんには、弾かせてあげたい

曲です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東洋の市場(ギロック) 曲解説

10img_0039 

tulipギロックという作曲家の曲を取り上げたピアノセミナーに行ってきました。

 ご参考にどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東洋の市場(ギロック)曲解説=

noteエキゾチックな感じの曲

noteいきいきした曲の感じを出しましょう

note左右の音のバランスに気をつけましょう

note左手のスタッカートは、重くならないように、かろやかに弾きましょう。

noteスタッカートの部分だけ(左手のみ)部分練習をしましょう

notef(フォlルテ)は、叩いてぶつけないように弾きましょう